ドローボールが打てる飛ぶドライバー

 

ドローボールとは

フック回転をかけて、ボールが左に少し曲がる球筋がドローボールです。ドローボールはランが出るので転がりますし、中段道で勢いのある、強いボールを打つことができます。ただし、フック系のミスといわれるチーピンなども注意する必要があります。

ドローボールを打つには、フェースローテーションをしてボールを捕まえる打ち方が求められますが、最近では自然とヘッドが返ってくれるドローバイアスの入った、ボールが捕まるドライバーが増えてきました。このようなボールが捕まるドライバーを使うことで、スライスが多い人はスライスを減らせますし、今よりも直進性の高いボールが打てるようになります。

クラブ総重量が軽い(軽量ゴルフドライバー)

最近は、クラブ総重量が軽いドライバーが増えており、ボールをつかまえてドローボールが打てるドライバーの多くは、クラブ総重量が280グラム台の軽いドライバーが多いです。軽い方が速く振れるし、速く振れた方がボールスピードが速くなり、飛距離アップできます。

パワーの無いゴルファー向け

ドローボールが打てる、軽量ドライバーは、パワーが無いゴルファー向けといえます。ヘッドスピードが遅くても飛ばしたいゴルファー向けです。

 

テーラーメイド エムグローレ ドライバー

特徴としてはボールの捕まりがとても良いです。重心角が大きく、インパクトではヘッドが返りやすい、フェースローテーションしてくれるドライバーです。ややフェースを開いた状態でインパクトしてもボールが捕まって、真っ直ぐに飛ばせます。

ヘッドはカーボン素材が使用されていていた、ツイストフェース、ハンマーヘッドなどのテーラーメイドの最新テクノロジーが取り入れられていることが注目を浴びてますが、装着されるシャフトとの相性がとても良く、シャフトの剛性とヘッド性能がマッチしたドライバーです。

適度にヘッドが効いており、絶妙なハンマーバランスとなっているので、ドライバーヘッドをゴルフボールに叩きつけるというイメージを持って打つことができます。結果的にはボールスピードが速くなり、飛距離アップにつながります。

Speeder EVOLUTION TM シャフトスペック

フレックスSでもクラブ総重量が、281グラムです。キックポイントは先中調子です。

  • 標準装着シャフト:Speeder EVOLUTION TM
  • 長さ:46インチ
フレックス シャフト重さ トルク クラブ総重量 バランス
S 50 4.9 281 D4
SR 47 5.0 278 D4
R 42 5.2 273 D4

テーラーメイド エムグローレ ドライバー 購入

テーラーメイド エムグローレ ドライバー 中古(楽天ショップ)

 

ブリジストン TOUR B JGR ドライバー(2020)

以前からJGRドライバーはボールの捕まりが良くて有名です。今年のJGRドライバーもボールの捕まりが良いです。捕まり過ぎなのを微調整したと言われてますが、やっぱりボールが捕まります。SP-COR(サスペンションコア)というフェース面を裏側から支えているネジのような構造体が取り付けられてます。これにより反発性能が向上してます。新しいテクノロジーよりも、ボールの捕まりやすさとフェース面のミーリングにより適度なバックスピンを発生させて、スライス回転を減らして直進性の高いボールが打てることが飛距離アップにつながってます。

Air Speeder JGR シャフト

その他、幾つかのシャフトが装着可能です。

フレックス シャフト重さ トルク クラブ総重量 バランス
SR 47 6.7 286 D1
R 42 7.0 281 D1

ブリジストン TOUR B JGR ドライバー(2020)購入

 

本間ゴルフ ツアーワールド XP-1 ドライバー

ビジールとツアーワールドが融合して、できあがったのがXP-1ドライバーという感じでしょうか。シンプルで綺麗なヘッドとなりました。ソール側にはスリットを設けて打点ズレ対策を取り入れてます。また、重心設計がドローバイアスとなっており、ボールが捕まりやすくなってます。装着されるオリジナルシャフトとの相性がとても良くて、シャフトの剛性でヘッドを走らせてます。また、最近のドライバーのなかでは、少しシャフトが短い45.25インチとなってます。

本間ゴルフは、微短尺と名付けてます。これによりミート率が向上するとのことです。

VIZARD 43 シャフトスペック

  • キックポイント:先中調子
フレックス シャフト重さ トルク クラブ総重量 バランス
S 46.5 6.5 292 D1.5
SR 44.5 6.65 290 D1
R 42.5 6.8 285 D1

本間ゴルフ ツアーワールド XP-1 ドライバー 購入

 

タイトリスト TS1 ドライバー

次々に優しく打てるドライバーを作り始めているタイトリストから、さらに優しく打てるドライバーが登場しました。はっきりいってしまうと、ゼクシオにそっくりなヘッド形状となっており、超シャロー形状となってます。フェース面に高さが無いので、あたりまえのようにフェース面の真ん中でインパクトしやすくなっており、ミート率が高くなります。そして、重心深度が深いので適度なバックスピンを発生させて、高弾道が打てる構造となってます。

まるでフェアウェイウッドのようなドライバーです。

タイトリスト Air Speeder シャフトスペック

その他、装着できるシャフトがあります。

  • キックポイント:先中調子
フレックス シャフト重さ トルク クラブ総重量 バランス
SR 45 4.8 270 D2
R 43 5.0 268 D2

タイトリスト TS1 ドライバー 購入

その他、楽天ショップ
タイトリスト TS1 ドライバー 新品

テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル

2016年モデルのM2ドライバーよりも、カーボン使用量が増えて、さらにヘッドが軽量化されて、低重心化が進んでいるモデルです。進化したスピードポケットにより、打点がズレても強い反発で飛ばせる構造となっています。登載されているスピードポケットは、エアロバーナーシリーズでも採用されていた構造で、とても球離れが速く、弾き感が強くなっています。ゴルファーのレベルを選ばずに、しっかりと飛ばせるドライバーです。

純正装着シャフト:TM1-217

 

TM1-217 シャフト スペック

純正装着シャフトは、ソフトスペックとなっており、様々なレベルのゴルファーに扱えるスペックとなっています。トルクも大き目となっていますので、シャフトの撓りを活かして飛ばすことができます。

フレックス トルク シャフト重量 クラブ総重量 バランス
S 4.6 53 298 D2
SR 5.0 51 296 D2
R 5.2 48 293 D2

 

テーラーメイド 公式ネットショップ

テーラーメイドの公式ネットショップにて、M2ドライバー2017年モデルが購入できます。新品です。価格が安くなっています。ヘッドカバー、レンチなどの付属品の欠品はありません。送料無料です。
【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】M2 ドライバー 2019 / 【送料無料】

 

テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル 中古購入

テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル | TM1-217(S)
テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル | TM1-217(SR)
テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル | TM1-217(R)
テーラーメイド M2 ドライバー 2017年モデル | 中古在庫一覧

 

関連記事

テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー USモデル

 

テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー USモデル

テーラーメイド M2 ドライバーのUSモデルには、D-TYPEというドローモデルがあります。捉まり重視をしたM2ドライバーです。こちらのモデルは日本国内では発売されていないです。

M2 D-TYPE ドライバーは2017年に発売されたドライバーです。そのあとに、日本国内ではエムグローレドライバーというボールの捕まりが良いドライバーが登場しましたが、そのエムグローレドライバーと同じくらいボールが捕まりやすいです。というよりも、M2 D-TYPE をベースとしてエムグローレドライバーを作ったのではないだろうかと思うくらいです。どちらにしハイドローが打ちやすいドライバーです。

M4 D-TYPE ドライバーが登場しましたが、まだまだ M2 D-TYPE ドライバーも人気があります。M2 D-TYPE ドライバーの方がツイストフェースが無くて、けっこう真っ直ぐ飛ばしやすいという意見もあります。

M2 D-TYPE ドライバー中古(楽天ショップ)
かなり価格が安くなってきましたし、良質な中古もまだまだ多いです。
テーラーメイド m2 d-type ドライバー 中古

 

テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー 動画

従来のM2ドライバー(日本製)はフェード打ちが得意

そもそも、テーラーメイドM2ドライバーは、お世辞にも捉まりが良いとは言えません。どちらかというとスライサーが、フックを打てるようなモデルではありません。フェース開きっぱなしのような状態です。叩きに行けるゴルファーであれば、素直にアドレスができるかと思いますが、打てないゴルファーにとってはスライスか、ナチュラルでフェードボールになってしまことが多いです。

D-TYPEドライバーはドローバイアスが入っている

ということから、捉まりの良いドライバーをということで、M2 D-TYPE ドライバーが登場しました。ドローバイアスが入っていますし、重心角も深めとなっていますので、自然と捉まるボールを打つことが出来ます。インパクトゾーンでヘッドが返り易くなっており、誰が打っても捉まったボールを打てるようになっています。スライス予防で使ってみると良いです。

テーラーメイドMグローレドライバー

日本向けのMグローレドライバーもドローバイアスが入っており、とても捉まりが良いです。Mグローレは、どちらかというとD-TYPEドライバーの捉まりやすさを、日本向けにカスタムしたような感じです。M2 D-TYPEはUSモデルですから、シャフトが硬くて重くて扱えるか懸念されている場合は、テーラーメイドMグローレドライバーを選ぶというのも良いです。

MATRIX MFS5 WHITE TIE 55 シャフトスペック詳細

フレックス シャフト重さ トルク
S 57 4.1
R 55 4.2

 

テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー 中古購入

M2 D-TYPE ドライバーはUSモデルです。かなりボールの捕まりが良いモデルとなっており、日本国内で発売されたM2ドライバーとは全く異なる弾道となり、ドローボールが打ちやすいです。最近は中古クラブの方もかなり価格が安くなってきたのでお勧めです。

 

関連記事

タイトリスト TS1 ドライバー

 

タイトリスト TS1 ドライバー

やっと登場したかというくらいに待ちわびたタイトリストの優しく打てるドライバーです。今までも優しく打てるタイトリストのドライバーというのは、幾つかのモデルがありましたが、結局のところはアスリート向けドライバーの名残があり、やっぱり難しいなという印象がありました。

そして、タイトリストTS1ドライバーは本当に優しく打てるドライバーです。今までにもタイトリストらしくない優しいドライバーというのは、幾つかありましたが、今まで以上に優しく打てる設計となっています。

クラブ総重量が軽い

まずは、クラブ総重量が軽いです。装着できるシャフトは2種類ありますが、どちらもクラブ総重量が270グラム台となっており、非力なゴルファーにピッタリなスペックとなっています。完全にゼクシオユーザーを狙っています。ヘッドは、シャロー形状となっており上から見ると後方にヘッドが伸びた感じとなってます。フェースもシャローで、フェアウェイウッドのようにフェース高さがありませんので、スイートエリア近くで打ちやすく、ミート率がアップします。

ボールスピードが速い

最近のタイトリストはボールスピードを速くするための構造を取り入れており、そのために様々な設計を施しています。TS1ドライバーも弾きが良いですし、ボールスピードが速くなる構造を取り入れています。

 

タイトリスト TS1 ドライバー 試打動画

 

タイトリスト ディアマナ 50

フレックス S SR R
シャフト重さ 50 48 46
トルク 5.5 5.6 5.7
クラブ総重量 275 273 271

 

タイトリスト エアー スピーダー

シャフト重さが40グラム台となっており、クラブ総重量も軽くなります。本当に軽くて振りやすいのですが、軽すぎてスイング軌道がズレやすくなってしまうというデメリットもあります。パワーの無いゴルファー、スイングスピードが遅いゴルファーは、こちらのクラブ総重量が軽くなるシャフトを装着した方が飛距離アップしやすくなります。

フレックス SR R
シャフト重さ 45 43
トルク 4.8 5.0
クラブ総重量 270 268

 

タイトリスト TS1 ドライバー購入

タイトリスト TS1ドライバー中古

既に中古市場に在庫が流れてます。コストを抑えて購入したい人は中古のTS1ドライバーがおすすめです。

テーラーメイド M4 D-TYPE ドライバー USモデル

テーラーメイド M4 D-TYPE ドライバー USモデル

 

M4 D-TYPE ドライバーとは

M4 D-TYPE ドライバー 中古一覧(楽天ショップ)
テーラーメイド m4 d-type ドライバー 中古

M4 D-TYPE ドライバーとは、従来のM4ドライバーよりも捉まりを重視したモデルとなっています。ドローバイアスが入っており、スライスを減らして飛ばせるモデルです。残念ながら、日本国内未発売モデルとなりますので、USモデルのみとなります。

2017年モデルのM2ドライバーも捉まりが良いとは言えませんでした。ですが、M2 D-TYPE ドライバーは、捉まり重視となっています。従来のモデルはフェード用、D-TYPEは、ドロー用と考えた方良いでしょう。

スライスを減らすと飛距離が伸びる

テーラーメイド曰く、アベレージゴルファーがスライスを減らして、飛ばすことができれば、最大で20ヤード飛距離アップができると発言しています。今までの研究データを元にしているのでしょう。

たしかに、スライスボールというのは、ボールが右に曲がっていきますから、曲がった分だけ、飛距離を落としてしまいます。出来る限り、ストレートボールに近づけることができれば、それだけで飛距離を伸ばすことができます。

今年の M4 D-TYPE ドライバーも捉まり重視のドライバーとなっています。

 

MATRIX PLATINUM WHITE TIE MFS5 55 スペック

D-TYPEは、USモデルなので、シャフトが硬くて、重くなっています。購入される場合、ヘッドスピードに自信が無い場合は、フレックスRを選んだ方が良いです。

MATRIX PLATINUM WHITE TIE MFS5 55 というシャフトは、日本製のM4ドライバーに装着されているシャフトに比べると硬いし、重いです。ですが、スリクソンのドライバーに装着される純正シャフトに近いトルクと重さとなっています。ですから、絶対に振れないスペックではないということを伝えたいのです。USモデルのシャフトは、日本人には向いてないという訳ではないということです。

フレックス トルク シャフト重さ
S 3.5 57
R 4.1 55

 

テーラーメイド M4 D-TYPE ドライバー 中古購入

 

関連記事