テーラーメイドの曲がらないドライバー

テーラーメイドのドライバーの中で、スライスし難いドライバー(曲がらないドライバー)を紹介します。日本国内で販売されてるモデルとしては、2つあります。それぞれ、特徴などを紹介します。

 

テーラーメイド Mグローレ ドライバー

Mグローレドライバーの最大の特徴としては、ドローボールが打てる、スライスしないという点です。今までスライスボールしか打てなかった人が打っても、真っ直ぐ飛ぶか、ドローボールが打てます。それくらいに、ヘッドの返りが良くなってます。

Mグローレ ドライバー 特徴

2018年に発売されたドローボールが打ちやすいドライバーです。シニア向けなイメージがありますが、全くそんなことありません。スイングが安定しないゴルファーでも、スライスを減らすことができるドライバーです。とにかく曲がらない、スライスしない、真っ直ぐ飛ぶドライバーです。

クラブ総重量が軽い

やっぱり、グローレと言うべきでしょうか、クラブ総重量が軽いです。標準装着シャフトのフレックスSでも、総重量が約281グラムとなります。かなり軽いです。長さが45.75インチ(実質46インチ)となっており、ヘッドが効いてます。D4となってますので、やや振り難さを感じる人も居るかもしれません。

ツイストフェース

捻じれたフェースにより打点がズレても無駄なギア効果の発生を抑えてくれます。

ハンマーヘッド

ソール側のスリットです。ハンマーヘッドがあることで、打点がズレてもフェース面の反発力が落ちないようになってます。

購入に関して

最近、新品でも価格が下がってきており、中古を買うより安いかもしれません。テーラーメイドの公式ネットショップにてセール価格で販売されてますので、チェックしてみて下さい。

 

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー

グローレ F2 ドライバー 特徴

2016年に発売されたドライバーです。グローレというネーミングが使われてるものの、かなりアスリート指向なドライバーとなってます。ヘッドが洋ナシ形状で小ぶりなヘッドに見えます。ドローバイアスが入っており、かなりボールが捕まる設計となってます。ボールをつかまえることで、フェース面の反発力を最大限に活かして飛ばせるドライバーです。そして、他のドライバーよりも少しだけアップライトで、ライ角が60度となってます。ライ角からして、ボールをつかまえようという設計になってることが伺えます。女子プロゴルファーが試合でも使ってました。

拘りのフェース素材

フェースの弾きを良くするために、フェース面素材はアルファ・ベータ・チタン(フォージド)を採用してます。
テーラーメイドのドライバーの中でも打音と打感が良いですし、かなり弾きが良くなってます。地クラブのドライバーに使用するような素材を使ってますので、かなり飛び性能が高いです。

購入に関して

最近、新品でも価格が下がってきており、中古を買うより安いかもしれません。テーラーメイドの公式ネットショップにてセール価格で販売されてますので、チェックしてみて下さい。

 

D-TYPEドライバー (USモデル)

その他、D-TYPE シリーズがあります。こちらは、日本国内では発売されなかった、USモデルとなります。並行輸入で日本に入ってきたモデルです。だからといって、何か悪いとか、品質が悪いとかそういうことはありません。

D-TYPE ドライバーは、中古のみしかありません。価格も安くなってますし、おすすめです!

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー 2016年

 

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー 2016年

今更、グローレF2ドライバーかと思われてしまうかもしれません。もともと、グローレシリーズというのは、ヘッドスピードが遅くなってきた、非力なゴルファーを手助けするための長尺ドライバーでした。

アスリート志向のグローレ

グローレF2ドライバーは、アスリート志向が強くなっています。今までのグローレよりも純正シャフトのトルクが少な目になっていることと、捉まりが良くなっています。というよりも、かなりアップライトとなっています。あまり興味を持ってなかったのですが、たまたま打たせてもらったところ、飛び性能に驚きました。話を聞くと、素材が良質であることと、飛び性能向上を考えた構造を多く取り入れられています。これなら、なかなか値崩れしないなというのが判ります。

構えやすい

重心角が大きく入っているからなのか、ドライバーヘッドを地面に置いても、ヘッドが後方に倒れにくいです。つまるところ、ローテーションで開きにくいということです。スクエアに構えやすいです。若干、フックフェースが入っているように感じます。

とにかく飛ぶ

長いシャフトでヘッドスピードが速くなり、スピードポケットで打点がズレても強く弾いて飛ばせます。この飛び性能は、もしかしたら、最新モデルのM3、M4ドライバーを凌駕する飛距離性能を持っているかもしれません。その飛び性能は、スピードポケット(ソールの溝)と長尺シャフトが大きく貢献しているように思います。

長さは、46インチとなっており、長尺ドライバーに分類されますが、Mシリーズのドライバーよりも短く感じます。きっと、グローレF2ドライバーの方が、アップライトになっているからかもしれません。

捉まりが良い

ソールのネック寄りにウェイトが取り付けられており、重心深度が深くすると同時に捉まりも良くなっています。捉まりの良さは、ウェイトの影響だけではなく、もともと重心アングルを深く入れています。シャフトが長くても、とても捉まりが良いので、打球の散らばりが抑えられ、直進性が高いショットが実現できます。

フェースの弾きが良い

フェースは、アルファ・ベータ・チタンを使用しています。フェース面のトゥ側には、FORGEDと刻印されています。打音と打感も良くなっています。コンポジット系のMシリーズのドライバーよりは、明らかに打音と打感が心地よいです。

純正シャフトは、ヘッドスピードの速いゴルファーには、さすがにソフトスペックで使えないかもしれませんが、カスタムシャフトも用意されています。グリップが38.5グラムとなっており、ヘッドを効かせようとしている感じがします。今までのグローレのなかで、最高の打ちやすさと最大飛距離が出ていると思います。

もともと高弾道が打ちやすい構造となっているので、ロフト角10.5度を使っている人は、9.5度でも良いかもしれません。

純正装着シャフト:GL6600

カスタムシャフトもあります。

GL6600 シャフトスペック

フレックスRとSRの差が大きくて、いきなりトルクが多くなるところが、気になるところです。そして、フレックスSとSRの違いがあまり感じません。基本、46インチという長さなので、シャフトは軽めとなっています。非力なゴルファーを手助けしてくれる要素もありますが、長めのシャフトをしっかりと振れるゴルファーの方が性能を引き出せる感じがします。

フレックス トルク シャフト重さ バランス クラブ総重量 調子
S 4.1 53 D3.5 290 中調子
SR 4.2 50 D3.5 287 中調子
R 4.9 47 D3.0 284 中調子

グローレF2ドライバー購入

テーラーメイド直販ネットショップにて、OUTLET価格にて販売しています。新品ですが、中古と同じくらいの価格となって居ますので、おすすめです。

その他、装着可能なシャフト

  • Tour AD TP-5
  • Tour AD IZ-5
  • Speeder 569 EVOLUTION Ⅲ
  • Speeder 569 EVOLUTION Ⅳ

 

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー 新品

テーラーメイド 公式ネットショップにて販売中です。マークダウンされて価格が安くなってます。
税込価格:30,690円で販売中です。もちろん新品です。送料無料です。
テーラーメイド グローレ F2 ドライバー【送料無料】| テーラーメイド 公式ネットショップ

 

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー 中古購入

中古もあります。良質な中古を買うのであれば、テーラーメイドのネットショップで買った方が、送料無料、OUTLET価格となっており、新品でも安い場合もあります。

テーラーメイド グローレ F2 ドライバー | GL6600(S)
テーラーメイド グローレ F2 ドライバー | GL6600(SR)
テーラーメイド グローレ F2 ドライバー | GL6600(R)
テーラーメイド グローレ F2 ドライバー | 中古在庫一覧

テーラーメイド Mグローレ ドライバー

2020年(令和2年)に入っても、やっぱりスライスしないドライバーとして、エムグローレドライバーは人気があります。最近のドライバーの中で本当にスライスし難いドライバーです。

 

テーラーメイド Mグローレ ドライバー

テーラーメイド公式オンラインショップにて、42,900円(税込)で販売されてます。もちろん新品です。新規会員登録することで、今すぐ使える10%OFFクーポンが貰えますので、さらに安く購入できます。
【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】Mグローレ ドライバー / 【送料無料】

2019年のゴルフラウンドでは、ゴルフ場で見かけることが多かったドライバーです。それだけ、使用してる人が多いということです。そして、それなりに飛距離アップができているのだろうと思います。実際にMグローレドライバーを打ちましたし、ゴルフコースでも使ったのですが、本当によく飛びます。ゴルフ練習場ではまっすぐ打てても、ゴルフコースでまっすぐ打つのは難しいです。飛ばしたいという気持ちがあったり、緊張していたりして、無駄に力が入ってしまってスライスしてしまうことが多いです。だけど、Mグローレドライバーは、少しくらいフェースが開いてインパクトしてもまっすぐ飛んでくれます。それくらい、ボールの捕まりが良くなってるモデルです。普通にまっすぐに打てると、自然とドローボールが打てます。

Mシリーズの要素とグローレシリーズが融合して登場したのが、Mグローレです。ヘッドクラウンには、カーボン素材をしようしていますし、フェース面はフォージドとなっています。また、Mシリーズに搭載されていた、ツイストフェースとハンマーヘッドも引き継いでおり、飛び性能の高いドライバーとなっています。

ドライバーで高さが出ない人に合います

Mグローレドライバーは、簡単に高弾道が打てるドライバーです。ドライバーヘッドとシャフトの相性がとても良く、インパクトでドライバーヘッドが上を向くような挙動をしてくれるので、打ち出し角度が自然と高くなります。あまりにも高弾道が打てるので、ロフト角9.5度の方が中弾道が打てて、飛距離が出せるかと思います。

ハンマーヘッドで弾く

M3ドライバー、M4ドライバーにも搭載されているハンマーヘッド(ソールの溝)が取り付けられており、ルール適合内で反発が高くなっています。併せて、打点がズレても強い反発で飛ばすことができます。

ヘッドスピードが遅くてもボールスピードを速くすることができるので、結果的に飛距離アップになります。

ツイストフェース

無駄なギア効果を減らすためにフェース面が捻じれています。捻じれてる=ツイストしているということから、ツイストフェースと名付けられています。

捉まり抜群

前作のグローレF2ドライバーと同様に捉まりが良くなっており、本当に良く飛びます。捉まりの良さは、USモデルのD-TYPEに近い感覚です。ヒール側にウェイトを配置して、ネック軸慣性を高めています。多少、フェースが開いて打っても、ストレートボールが打てるほどに捉まります。

クラブ総重量が軽いのでシニア向けドライバーと言われることもありますが、ヘッドスピード 40m/sくらいまでのゴルファーならば、違和感無く使える設計となっています。

装着シャフト Speeder EVOLUTION TM

装着シャフト:Speeder EVOLUTION TM
フレックス S SR R
トルク 4.9 5.0 5.2
シャフト重さ 50 47 42
クラブ総重量 281 278 273

テーラーメイド 公式ネットショップ

テーラーメイド 公式ネットショップにて販売中
テーラーメイド Mグローレ ドライバー【送料無料】

テーラーメイド Mグローレ ドライバー 中古

中古を購入するときはヘッドカバーの有無に気を付けてください。また、ボールが上がりやすいのでロフト角9.5度でも良いかと思います。

ゴルフパートナー
テーラーメイド Mグローレ ドライバー | Speeder EVOLUTION TM(S)
テーラーメイド Mグローレ ドライバー | Speeder EVOLUTION TM(SR)
テーラーメイド Mグローレ ドライバー | Speeder EVOLUTION TM(R)
テーラーメイド Mグローレ ドライバー | 中古在庫一覧

関連記事

M6ドライバーはスライスしやすい?

テーラーメイド公式オンラインショップに新規会員登録すると10%OFFクーポンがもらえます。M6ドライバーが、アウトレット価格で購入できます。(新品・送料無料)

 

スライスが増えてしまった

テーラーメイドM6ドライバーの評価、口コミなどをネットで検索をすると「ボールの捕まりが良い」という紹介を見かけることがあります。

そして、実際にM6ドライバーを打ってみると、意外にもスライスしやすかったりします。
というよりも、ほとんどスライスしか打てなくて、嫌になってしまったという人も居るかもしれません。

M6ドライバーは本当にボールが捕まるのか?
それとも、スライスしやすいのかを考えてみたいと思います。

 

M6ドライバーの評価に関して

ネットで検索すると、ボールが捕まる、まっすぐ飛ばしやすいという評価が書かれているのを見かけます。本当にボールが捕まるかどうかを真剣に考えると、やや捕まりが甘いです。分かりやすくいってしまうと、M6ドライバーは、ボールの捕まりは良くないです。

それが悪いわけではありません。

M6ドライバーはアスリート向けのドライバー

アスリート向けのドライバーとなっているので、ボールの捕まりを抑えているのです。なので、スイングでボールを捕まえられる人が使うと、まっすぐに飛ばせたりします。もともと、ヘッドスピードが速い人やスイングでボールを捕まえられる人というのは、フック系のミスが出やすいタイプの人で、チーピンなどを嫌う傾向があります。そのような人がM6ドライバーを使うと、スイングパワーとボールの捕まりが抑えられたヘッド構造の相性が合致してまっすぐ飛ばせます。

簡単にいってしまうと、M6ドライバーはアスリート向けのモデルで、やや難しいモデルに分類されます。

 

M6 D-TYPE ドライバー

日本国内では販売されなかった、M6D-TYPEドライバーというモデルがあります。M6ドライバーのボールが捕まりやすくなった、ドローバイアスが入ったモデルです。こちらは、ボールの捕まりが良くなっており、スライスが多い人でもスライスを減らして飛ばすことができます。従来のM6ドライバーよりも、M6D-TYPEドライバーの方がボールが捕まりますし、やさしくドローボールが打てますので、飛距離アップすることもできます。

M6 D-TYPE ドライバー 紹介はコチラ

 

ネットで書かれてる評判はウソか?

では、M6ドライバーの評判はウソなのか?という疑問を抱くかと思いますが、ウソではありません。M6ドライバーを試打して、試打の感想などのレポートをしてる人が、プロゴルファーだったり、かなりの上級者ゴルファーだったりするので、評価の書かれ方が上級者向けとなってます。

プロゴルファーが良いという感じるということは、かなりレベルの高いところでの感想なので、アマチュアゴルファーにとっては、難しいと感じてしまうことが多いです。

プロゴルファーの感想は、アマチュアゴルファーにはあてにならないということです。

 

もともとフックが強い人向け

M6ドライバーは、アスリート向けのドライバーです。ですから、フック持ちの人、スイングでボールを捕まえられる人向けのドライバーです。ただし、装着するシャフトでボールを捕まえたり、ドローボールを打つこともできますので、絶対にスライスしかしないとは言い切れません。装着するシャフトで、かなり性能が変わってきます。標準装着シャフト(FUBUKI TM5)の場合、かなりトルクが大きいので、スライスしやすくなる傾向があります。

もうすこしトルクが少なくて、硬めのシャフトを使った方がボールが捕まりやすくなります。

 

テーラーメイド M6 ドライバー 購入

テーラーメイド M6 ドライバー 新品
各カスタムシャフトが装着されたモデルあります。かなり値段が安くなってますので、中古買うよりお買い得です。
【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】M6 ドライバー / 【送料無料】