テーラーメイド SIM2 MAX D ドライバー

テーラーメイドの2021年最新モデルが登場しましたので、紹介します。

 

SIM2 MAX D ドライバー 2021年モデル

2021年モデルもドローバイアスの入った、SIM2 MAX D ドライバーが発売されます。こちらは、日本国内でも発売されますので、わざわざUSモデルを購入しなくても大丈夫です。

ベッド後方に22グラムのウェイトが配置されており、これにより深重心で高慣性なヘッドとなってます。また、ネック軸寄りにもウェイトが取り付けられており、これにより重心距離が短くなって、ネックを軸としたヘッドローテーションがしやすくなってます。つまりボールが捕まるということです。

イナーシャジェネレーター

前作同様にイナーシャジェネレーターを搭載しており、空気抵抗を減らして、ヘッドが加速します。ハーフウェイダウンから、インパクトに向けて、ヘッドが加速してくれる感じです。

 

装着シャフトに関して

純正シャフトは、TENSEI BLUE TM50 となります。かなり柔らかくて、トルクが大きいシャフトとなります。ヘッドスピードが速いゴルファーは、物足りなさを感じてしまうでしょう。シャフトのスペックからして、ヘッドスピード 42m/s以下のゴルファーに適してると考えられます。

ヘッドスピード 35~38m/sくらいまでのゴルファーがボールを捕まえて、直進性を向上させるのにお勧めです。

  • 長さ:45.75インチ
  • キックポイント:中調子
フレックス S SR R
シャフト重さ 55 53 51
トルク 4.4 4.8 5.0
クラブ総重量 299 296 294

 

SIM2 MAX D ドライバー 購入

USモデルもあります

USモデルの方が少しだけ値段が安くなってます

飛ぶ ドライバー 最新情報